仮想通貨銘柄の選び方

仮想通貨銘柄の選び方

 

インターネット上で生まれたビットコインのアイディアから始まった仮想通貨は、近年数えきれないほど種類が多くなり、とても流行っています。そんな数多くから「どの銘柄を買えばいいのかわからない」という声は少なくありません。仮想通貨への投資で儲かるには、どんなことに気を付けなければならないかを今回の記事でまとめてみました。

 

安全性

仮想通貨の銘柄を選ぶときに気を付けてほしい一番目のポイントは通貨としての安全性です。仮想通貨は金融庁に認められたデジタルデータとして存在している金融資産なので、値段が下がっても価値があります。ですが、詐欺コインは購入ても、無価値なのでできるだけ手を出すのは避けて、日本の取引所で購入することをお勧めします。日本の取引所では厳しい検査を得て記録してあるため、信頼性が高い仮想通貨を購入することができます。

 

将来性

仮想通貨は市場価値が非常に安い時に購入し、高くなったら売るという方法で儲けます。なので、選ぶときの二番目のポイントはその仮想通貨に将来性があるかどうかです。なら、どう将来性があるか判断できるかというと、その仮想通貨システムに開発目的を実現できる力があるかどうかを見てみましょう。例えば、ビットコインは決済に世界中で使われるようにすることを目指している仮想通貨で、もう何店かで支払い方法として使われています。そういった目的以外にも「送金に使われる」、「プラットフォームとなる」、「スマートコントラクトを備える」などの仮想通貨の種類があります。現在の状況を理解し、競合の有無を確認しよう。

 

流動性

三番目の仮想通貨を選ぶポイントは、その仮想通貨に流動性が高いかを確認することです。なので、どれだけその仮想通貨の取引量が世界でされているかをみてみましょう。流動性が低いと、売るときに市場価格で売れなかったりすることもありますので注意しましょう。流動性が高いということは、取引ユーザーが多いということを示し、結果として信頼性が高いということも意味します。

 

最後に

次に流行る通貨を見つけようと、有名ではない通貨に投資するのは悪いことではありませんが、最低限に信頼できる仮想通貨かを確認することは非常に大事です。初心者には日本の仮想通貨取引所にある仮想通貨から始めるのがお勧めです。仮想通貨取引に慣れるまでは、通貨数の種類が多い海外取引所を利用するのはおすすめできません。

 

 

ニュースの最新記事8件

お土産選びに困っている人へ!柿の葉ずしはどうですか?
奈良みやげはコレ!
お土産選びに困っている人へ!柿の葉ずしはどうですか?
奈良土産のオススメ記事を読む